« animalitos 2008 (3) | トップページ | Flores 2008 (5) Hamarikyu »

2008/03/29

animalitos 2008 (4)

まみぃ
080329 080329

ちびくん
080329 080329

母子
080329 080329 080329 080329

よく見ると母子
080329

080329ぶーこさんがトイレの始末

伯父や大叔父に送るために撮った写真
080329 080329 080329

父の膝上のマミィとチビくん(とその向こうに、自分ものぼりたそうなプク)
080329 080329

洗濯物を取り込んでホッと一息ついて油断しているとこういうことに
080329 080329

080329
プクとチビとマミィ。

マミィはプクのことが怖くてしかたないんだけど、チビくんが間に入っていれば大丈夫

080329

プクがきたなくてモサモサになってくるとミツバチを着せてごまかすことが多い
080329 080329

080329

|

« animalitos 2008 (3) | トップページ | Flores 2008 (5) Hamarikyu »

ペット」カテゴリの記事

gatos 猫」カテゴリの記事

perra 犬」カテゴリの記事

コメント

 Reineさんがあまりに可愛らしいネコちゃんの写真を載せるものだから、
とうとう我慢できずに、ヤラカシテしまいました...。(笑)
詳細は下記ページにて。(爆)

http://blog.livedoor.jp/takakei1/archives/2008-04.html#20080401

投稿: カルロス | 2008/04/01 15:06

カルロスさん
きゃぁぁぁぁぁと思い、
へぇぇぇって思って、
おぉぉぉぉぉぉぉぉっと思い、
友人に知らせ、
そしたら友人はニンマリしており、
それから、むきーーーーーーーーーっとなっていました。

きーーーーーーーっ。

投稿: Reine | 2008/04/01 23:05

 エヘヘッ、和んでいただけました?
アシュラについては、本当に販売?されているようですヨ。
でもこれほどの大型のネコだと、きっと飼うのは大変そう。
チョコッと飛び乗っただけで、卓上のパソコン天板に穴が
あいてしまうことでしょうネ。また、ジャレつかれてる様は、
はたからみると、襲われているようにしか見えない
のでしょうネ。(笑)

投稿: カルロス | 2008/04/02 15:03

カルロスさん
ほんとに騙されてましたよ。
アシュラの方をなまじ知っちゃってたというのが敗因かもしれません。

うちのくろすけさん(=黒猫)は非常に小さくてヨレヨレだったのを保護したのですが、その後私の世話が効いたのか毎日帰宅するたんびにムクムクでっかくなっていったのには驚きました。ほんとに驚異的なスピードで回復・成長していく仔猫に呆気にとられてしまいました。だって、朝家を出た時より夜帰宅した時の方が明らかに育ってる、って感じでしたから。

「私が拾ってしまったこの生き物は、黒猫のように見えるけど、もしかしたらどっかから逃げ出してきた黒豹かなんかの赤ちゃんだったのかもしれない……。どこかに届けなければいけないのかもしれない」とハラハラしてました。もちろん、自分でも「んなわけあるかよ、馬鹿な…」と苦笑しながらでしたが。

「でも、ひょっとしてひょっとすると……」とどこかで心配していたのも事実です。

ほんとに見る見るうちにデッカくなったんですよ。名前を「ロデム」にしようかと思った瞬間もありました。

投稿: Reine | 2008/04/06 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: animalitos 2008 (4):

« animalitos 2008 (3) | トップページ | Flores 2008 (5) Hamarikyu »