« Puerto de Palos | トップページ | tacazo »

2007/06/25

eco ... ?

テレビ朝日|素敵な宇宙船地球号。今日は女優が家を建てる話だって。

・“地球と共存”をテーマにした家
・エコハウス
・地球にやさしい住まい
・“地球への恩返し

だそうだ。わーすてき(棒読み)

東京から3時間くらいの場所らしいんだけども、彼女は朝早く東京を発ってその地へ向かうのね。


マイカーで。

何だそれ。公共交通機関を使いなさいよ。


うちの親父はそろそろ先が見えてきた年頃だからか、近頃は回想話が目立つ。

昔々彼は安定した職業にどうにかこうにか就いていたから、初めの子どもが生まれた頃に車を買おうと思ったことがそりゃぁ勿論あったってよ。「だけど、あの時、○○さん(=上司)に言われたんだよ。『reneyamaさん、みんながみんな車を持ったら、たぶん将来とんでもないことになりますよ。汚れた空気はどうなるんでしょう』ってさ。それで俺、思い止まったんだよ。○○さんって偉い人だよな。40年も前にそういうこと言ってたんだもんな」。

父はその○○さんを生涯尊敬し続けてるようだ。


エコを実践しに行きますっつって車で出かけるって、なんとも愚かだ。それなんてマッチポンプ。あまり賢くない女が何かにかぶれて酔っ払ってそれを信念だと言い張って破綻した理論を展開する姿ほど滑稽なものは無い。

この手の女は昔からいたんだろうな。女の浅知恵とはよく言ったものですよ。嗤われるのもしかたない。そしてそれは今にも通じるものなのかもね。

参考までにこないだネットで見かけた語群。かなりきびしい。あまりのイジワル目線に苦笑しつつも激しく同意しつつも反論したくなってみたりしつつ:

スイーツ(笑) パスタ(笑) ランチ(笑) セレブ(笑) ビビッド(笑) 女性の鬱(笑) 癒し系(笑) マイナスイオン(笑) Wハッピー婚(笑) ダイエット(笑) エステ(笑) フェミニン(笑) 専用コスメ(笑) ナチュラルスイーツ(笑) 夏色コスメ(笑) 秋色ファンデ(笑)働く女性(笑) レディースプラン(笑) アメニティライフ(笑) 自分らしさを演出(笑) 隠れ家的お店(笑) マイブーム(笑) 若い女性に人気(笑) 思い切って残業(笑) デキる女性(笑) 岩盤浴(笑) がんばった自分へのご褒美(笑) 高級ブランドショップ(笑) セルフプレジャー(笑) お忍び(笑) 等身大の自分(笑) ピル(笑) Wハッピー婚(笑) くつろぎインテリア(笑) 常に上目遣い(笑)  愛され上手(笑) さぁ自分磨きがんばろう!(笑) ロハス(笑) スローフード(笑) デトックス(笑) ダメージヘア(笑) 納豆で血液サラサラ(笑) 保湿成分配合(笑) ふわモテカール(笑)  アロマテラピー(笑) 小悪魔メイク(笑) 自立した大人の女性(笑) そんな彼女の普段の顔(笑) ハッピースピリチュアルメイクアップアドバイザー(笑) スローライフ(笑) ガーリッシュ(笑) アダルトなショットバー(笑)  流行にキャッチアップ(笑) キラキラ小物(笑)詰め放題(笑)  モテカワ(笑) ピラティス(笑) ホットヨガ(笑) ハリウッドスターにも大人気(笑) 骨盤体操(笑) くつろぎの温泉宿(笑) ツンデレ系でカレの気を引いちゃえ!(笑) 艶女(笑) キッチュなサーフガール(笑) 酸素バー(笑) 可愛い顔が台無しだぞ!(笑) かわいい(笑) 鏡に向かって頑張れ私!(笑) Lady nanoty(笑) ヤバイ(笑) キテる(笑) スパ(笑) ハニートラップ(笑) 女だけで、楽しむ。(笑) 新定番(ニュースタンダード)ヒロイン(笑) 春色フルーツカラー配色レッスン(笑) ヲタージョ(笑) ワーキングビューティー(笑) ワザあり!下着(笑) 着回しトップレス(笑) 真似したい総決算(笑) 女ヂカラ(笑) ケータイ小説(笑) おやすみ、マンモス。(笑) ガイタメジェンヌ(笑) 美肌のカリスマ(笑)  ハートフルストーリー(笑) ちょいワルマタニティー(笑) ○○男子(笑) お化粧も仕事も自分らしくないと嫌(笑)

「いや、でも、それを嘲笑・誹謗するのは、それはそれで人間としてどうかと思うよ?」と言いたくなるワードも幾つか混ざってるけど、おおむね納得。というか、ヤベー、知らない単語が多すぎる。焦った私は一つ一つ見ていった。

・「ハニートラップ」ってのは外交関係用語ではなくて女性誌の用語としても存在するのか。

・Wハッピー婚って何がどうダブルなの?

・ナチュラルスイーツってのは何? くだもののこと?

・セルフプレジャーってのは、自慰のこと?

・常に上目遣いってのは、「いまどきの子ども」か「シニカルヒステリーアワー」で、ぶさいくな子がモデル事務所にスカウトされたいがためにそのように振舞ってアッピールしまくってたら、「まずはその猫背を直してからいらっしゃい」って言われちゃったんだけど、そういう姿勢のこと?

・艶女は昨年覚えた単語

・Lady nanoty わからん

・ガイタメジェンヌ わからん。あぁ外貨預金とかする人?

・ちょいワルマタニティー 字面から語義はわかるが意義はわからないしわかろうと思わない

|

« Puerto de Palos | トップページ | tacazo »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>セルフプレジャーってのは、自慰のこと?

大木こだまの「そんな奴おれへんやろ~」 的なトーンで、「んなわけあるかいな」的なツッコミをしてもらうためにわざわざ書いたというのに、これが、あなた、正解だったなんて!

ボケたつもりで正答って、一番イヤなパターンだ。

しっかし、女ってのはホントに悪あがきをするんだな。
なーーーにがセルフプレジャーだよ。
まともな言い方が他に幾らでもあるというのに。

(……ちょっと調べた………)

げ。保健用語なのか、セルフプレジャー

こういうの、どーなのかな。
あたし好きじゃないんだよね。

50m走を手つないで横一列でゴールインする時代のコトバという気がする。うまく言えないが。

投稿: Reine | 2007/06/25 00:20

ついでに一つMyMEMO

私は打ち水大作戦には否定的、ライトダウンキャンペーンには肯定的。

投稿: Reine | 2007/06/25 00:26

10何年か前にエコチェックテストみたいのをやって、十項目くらいあるんだけど、
どんなにほかのこと(ゴミの分別とかマメに灯りを消すだのなんだの)を
がんばっていても車持ってるだけでマイナス100点ということを知り、
たいへんよろこんだものです。
車酔いがひどいのと、その他数え切れないほどの理由により、
我が家にはいまだに車がありません。
北海道かアメリカに移住したら考えると思いますが、今のところその予定もないし、
このままゆくと一生ないんだろうと思う。

しかしなぜか車がないというと、「かわいそう」な目を向けられることがあり、つらい。
近所の子どもからも言われたことがある。「かわいそうだね…」
そしてなぜか言い訳してしまう弱い私。もっと堂々としてろって話。

携帯ないのは(ドン引きされるのは車の比ではないのに)堂々と言えるってのに、なぜ。

投稿: うにこ | 2007/06/25 10:37

昨夜マッサージを受けながら眠りこけている最中流れていた
TVはコレだったのですが。なんとなく寝覚めも悪く夢見も
最低だったのです。解析してくださってありがとう♪

投稿: memi | 2007/06/25 21:20

■うにこくん、memiさん
この番組は見たことなかったのですが、昨夜なぜか見ました。番組開始直後から「なんじゃごりゃぁぁぁ」と思ったので、すぐさまこの日記を書き始めました。

だから私が見たのは冒頭の四分の一くらいでした。

人心地ついた頃、そういえば実況はどんな様相を呈していたのだろうかと興味が沸き2chのテレ朝実況板に行ってみましたら、幸いなことに1つだけスレッドが残っていたので保存しておきました。……いや、書き込みの怒りゲージがMAXだったのでついつい……。

そのログまとめて、週末にでもお届けしましょうか(←要らねぇって!)

私は優しい人だなと素直に思えるほど、そのスレッドの書き込みは辛辣でした。

「エコというかエゴだろ」という声は多かったですね。
「エコというかオナニー」とも言われてました。

うぅぷす、そーりー、「セルフプレジャー」でしたっけ。失敬、失敬(棒読み)

投稿: Reine | 2007/06/25 22:36

(以下、長いだけでオチもなにも無い話ですが)

昔(99年くらい)深夜のドキュメンタリー番組で、なんかアレルギーを持つ子の母親だか誰かを追ってた。プラスチックやサランラップなどといった石油製品(?)が諸悪の根源だとかいうセオリーに基づいて、彼女は日々奮闘してた。

断っておくがそのことを批判するつもりはあんまり無い。
なぜなら私もまたアレルギー体質で、これまでの人生の半分以上は煩わされてきたし、一年の半分以上は辛い季節なわけで、昨夜も虫に刺されただけで70分間クシャミ・鼻水が出続けて人間としては使い物にならなかったりするわけで、そういう苦しみは少しはわかっているつもりだし、苦しみから逃れるためにあらゆることを実践する人のことは理解したいと思っているのだし。

で。

彼女は、プラスチック容器もサランラップも悪魔のように忌み嫌ってて、皿類も全部自然なものじゃなきゃダメだとかで、料理の残り物に蓋をするのも別の小皿をかぶせるなどし……ってなことをしてた。そして、自分の家族の食べる野菜は無農薬じゃなきゃダメだから菜園で育てて云々。

私は黙ってそれを見て、寝た。

翌朝、ちょうどmemiさんのように、寝覚め悪く台所に下りてった。母がいたのでいきなり番組について説明した。一気に説明してから、「なんか違和感だったんだよな。何だろうか、このモヤモヤは」と問うたら、母が即答したよ。ホントに即答だった。

「車で菜園に行ってたんでしょ、どうせ。自分は車に乗るのよね、そういう人」

投稿: Reine | 2007/06/25 22:55

昨夜のその実況ログで言われてたけど、どうも、昨夜の番組の彼女は「この辺って自然がいーーーーっぱいなのーーー」と喜んでいる様子で、ピザだかなんかを窯で焼くプレイのために近くの集落まで食材を求めに行ってたようですよ。ええっと、たぶんそれも車で。

地元の海女さんが獲ったかしたアワビ(←だと思う。実況で女性性器名が連呼されてたから)を売って?もらってた模様。

で、2chでのそのシーンの書き込みはというと、「あわび一つ買うのに、どれだけエネルギー使ってんだよ / 都会に住めば食材買いに車に乗らなくてすむのにね」でした。(※あ、やっぱりアワビだったんだね)

だから、うにこくん、貴女は「車なんて要らなくてよ」と堂々と鼻ほじりながら答えておやりなさい。

投稿: Reine | 2007/06/25 23:02

あぁ一応書いとこう

>都会に住めば食材買いに車に乗らなくてすむのにね
↑ 
まあ、これもまた、生産地から都会まで来るのにエネルギー使っちゃってると言われたらそういうことなんだけどもね。これ書き込んだ人もそこんところは踏まえたうえの皮肉でしょう。

前にテレビで見たドイツ人エコロジー青年は、近所の魚屋さんとかで買い物する時にいちいち産地を尋ねて、より近い方を買うんだとか言ってたな。(正直、そこまでやるのはつらいと思った)

で、くだんの女優の行動に目を戻すと。
1. 漁村・農村から車で都会まで運搬されたものの立場が無い
2. 都会から車をぼぉんぼぉん言わせて漁村・農村に赴いてる
3. その村で手に入れるのにもまた車でぶるんぶるん

やっぱりダメダメだよね。せめて3.で歩かんと!

まあ、あの番組は車会社の贖罪プレイ番組らしいからこんなもんなのでしょう。


しかしね、ブログ検索でこないだのこの番組を検索してみてくださいよ。女優名でもいいし、番組名でもいいし、建築様式でもいいし。憧れちゃってる女性(もっぱら女性らしきブロガー)大漁だから。

女がうっとりを止めればこの世は確実に良い方向へ向かうだろう。女のうっとりは百害あって一利なしとは言わずとも、そうだな、三利くらいじゃん?

投稿: Reine | 2007/06/26 16:10

エコで十分なくらいの飯が食えるなら、それもいいんじゃないですかねえ。テレビ受けするネタって中途半端がちょうどいいくらいですし。

雑誌からいっぱい拾えそうですね。やりたくなってきました。

前に、ブログで女性名詞(下リンク)を思いつくだけピックアップしたことがあるのですが、性がらみの単語がとても多かったです。
(そういうものばかり思いつくのもまた、情けないんですけど・・)

http://plaza.rakuten.co.jp/womanfilm/diary/200701270000/

本館の辞書や映画のほうを見ていましたが、
別館のほうも、お邪魔させていただきます!

投稿: womanfilm | 2007/06/26 21:59

womanfilmさん
こちらのブログは、ほんと、ゴキブリを退治した話とかそういう日記になってしまいますが、よろしくおねがいします。

>エコで十分なくらいの飯が食える

そうそう、このあいだの番組を見ている人もそこのところを書き込んでいました、たしか。

テレビ番組・講演・出版で商売ができるだろう(し、この家を建築するのにスポンサーがついていたりはしないだろうか)というような視点で彼女の言動をシラ~っと見守っている「地球人」も居るわけですな。


womanfilmさんの「女性の呼び方♪いろいろ」の最初の最初、「女の赤ちゃん」という語がなんだか妙に印象深かったです。そうなんですね、まず「女の赤ちゃん」って呼ばれるのですね、我々は。

投稿: Reine | 2007/06/28 09:29

>まあ、これもまた、生産地から都会まで来るのに
>エネルギー使っちゃってると言われたらそういうことなんだけどもね。

でもさー、都会まで持ってくるのはトラック単位でしょ?
何世帯か、何十世帯か、そんくらいまかなえる量を(実際は店舗用でしょうが)を載せて、効率的に(なぜなら時間とガソリン代のために)回ってるんでねぇの? 料理店の店主が自ら仕入れに行きますってなケースにしたって、最低でも何十人分かを仕入れて積んで戻ってくるわけだよね。

でも、マイカーでるんるん(敢えて死語)と行く場合、一世帯、下手したらひとり分だよね。

まぁ「趣味のエコ」っつったらそういうことだわな。エコは大概の場合、趣味あるいは嗜好品だからね。趣味や嗜好品ってのは要するに余剰物でね。本気で取り組んでいる人はそういう番組に取り上げられたりはしないんですよきっと。地味すぎて、大変そうすぎて。

投稿: Nisimura | 2007/07/04 20:54

Nisimura氏のコメントにレスできぬまま次のメモをしちゃうのだが(すみません)

まあ、これを見てくれ
「イギリスで大人気の高級ブランドのエコバッグが東京で先行発売 客が殺到し騒動に」
http://www.fnn-news.com/windowsmedia/sn2007071407_300.asx
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00114314.html

うまい具合に雨の日で、その阿呆面を傘で隠せてよかったな。
ごくろーさん>女ども

投稿: Reine | 2007/07/18 10:38

1年経ってこんな騒動に:

【芸能】「私のこころはすごく悲しいです」ブログ炎上に高樹沙耶が綴る★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1214637273/

【芸能】「私のこころはすごく悲しいです」ブログ炎上に高樹沙耶が綴る★3
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1214648708/

高樹沙耶(44)がタダ働きを募集 あんた行ったら?
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214451182/

問題のブログ記事
http://ameblo.jp/smile-saya/entry-10109207478.html

http://ameblo.jp/smile-saya/entry-10110468860.html

>プロの左官屋さんを頼めば高いお金がかかります

投稿: Reine | 2008/06/29 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/407075/6913099

この記事へのトラックバック一覧です: eco ... ?:

» Atame! / アタメ 私をしばって! [Reino de Reine]
あらすじ リッキーは精悍な若者である。これまでの人生のかなり長い時間を精神病院で過ごして来た。ようやくこのたび退院の断が下ったことを院長から告げられた。院長はリッキーとの別れをずいぶんと惜しんでいるよ... [続きを読む]

受信: 2008/08/09 23:16

« Puerto de Palos | トップページ | tacazo »