« flores 6 | トップページ | oraciones comparativas 比較 »

2006/05/07

lindos

うちの犬猫ちゃんたち動画

見えにくいし、広告が邪魔ですけど、とりあえず。

5/9修正 
ここに貼り付けちゃうとやはりページがとっても重くなっちゃうので、他所で開くようにしちゃいます(ずいぶん雑な作業でアレですけど)。

Video 「ただいま」
帰宅するとクロ殿がいつも真っ先に迎えに来てくれたのですが、最近はプクりんが先に駆けつけちゃうようになりました。ワンワン吠え立てます。私のことが外敵に見えているのです。で、「ワンワン言わなーーーい」とたしなめているところへクロ殿もやってきたのでした。(音声は間引かれちゃってるようだ)


Video 「ホームセンター」
これは、プクりんの大好きな場所=ホームセンターの熱帯魚売り場。尻尾フリフリです。そこで、まるまると肥った小学生女児に話しかけられたので、しばらく相手をしました。

音声は間引かれているのですが、女児が「前にうちで飼っていたエビを金魚が食べちゃった」というので、「ん? 金魚エビ食べちゃったの? 逆じゃなくて?」と聞き返したところ、「小っちゃいエビだったの」と説明してくれました。


Video 「おさんぽ」
一生懸命に歩くプクりんの後ろ姿。最近気づいたことですが、排泄の瞬間が近づくにつれて歩くスピードが増すようです。


Video 「ブーコさん」
表で遊んでいる時にニンゲンが帰宅すると、門まで駆けつけてくれて、そこらじゅうでゴロンゴロン転がって喜びを全身で表わしてくれます。そして大きなモーションで毛づくろい。


Video 「甘えっ子」
これも、そう。私の足元でゴロゴロ。体を私の足にぶつけてきてこすりつけてタイヘンな甘えようです


Video 「ねねこちゃん」
これ、お隣さんのウッドデッキにいたネネコさん。声が聞こえないのですけど、実際には「ネネコちゃん」と呼ぶたんびにちゃんと「マー」って返事するのです


Video 「階段」
プクりんが階段を上る姿。携帯カメラで録画を開始したらピンポン♪って音が鳴ってしまい、それに気をとられてコッチを向いて動かないので、「行って、行って!」と言いました。理解したようです。


Video 「ぺろりん」
プク。アレルギーというか神経質なのか、なんだかわかりませんが、しきりにベロをペロペロするクセがあります。途中チラッと見せますが、私を迷惑がる表情がたまらない。


Video 「あたしも、あたしも!」
クロ殿に声をかけていると、必ず「あたしも、あたしも!」と駆けつけるマミィさん。するとたいがい、二匹は近寄って、チゥしてみたりお尻のにおいを嗅ぎ合って、「くっちゃいくっちゃいの顔」と我が家で言われている臭そうな表情を浮かべ、そして猫パンチの応酬をし………などなど、仲良く暮らしています。


おー。チビ君を撮っていないのだな。でも、チビ君はうちに帰ってくる時は寝る時だから、動きが無くて面白くないんだよね。


ということで、いくつか追加


Video 「クレージー・サークル」
以前、写真をUPしましたが、我が家のクレージー・サークルは、すでに大人になってしまった猫たちは遊んでくれず、今では爪とぎ部分だけが活用されています。

Video マミィちゃんの爪とぎ
以前は、スリッパの裏でした。もうスリッパはボロボロになってしまったので、そうめんの木箱が空いた時に、そこにセッティングして爪とぎ器にしてしまったのでした。

↑↑↑
マミィは何かをしきりに気にしている様子。

なぜかというと……
↓↓↓↓
マミィが気にしていた方向にはクロ殿がいて、Video ねちっこく監視していたのでした


次のを↓ちょっと説明すると、

チビ君が椅子(=猫たちのベッドと化している)から飛び降りる

伸びをしている

クロネコがチビ君のお尻を嗅ぎに来る

マミィがエサを食べているところへチビ君が向かう

マミィがチビ君に気づいて顔を上げる、Video という流れでした

そうするとマミィは食べるのをやめて、Video チビ君に譲るのです。チビ君が食べ終わるまでそばで待っています

|

« flores 6 | トップページ | oraciones comparativas 比較 »

ペット」カテゴリの記事

gatos 猫」カテゴリの記事

perra 犬」カテゴリの記事

videos」カテゴリの記事

コメント

動画は大変愛らしいのだが、なんか、あやしい声が。声が。

投稿: Nisimura | 2006/05/07 16:46

どっちの声? 
猫なで声の方?
それとも女児にすごく優しく相槌を打っている声?

投稿: Reine | 2006/05/07 16:57

おしりふりふり階段のぼる様子とか

> 足元でゴロゴロ
とか
> 「マー」って返事するのです
とか
> ベロをペロペロ
とか
> チビ君が食べ終わるまでそばで待っています
とか。

いや、もう、全部です。全部。
どーして、こうもツボをついてくるんですか。
煩悩にのたうち回ってますわん。
かわいい...。

投稿: もろ | 2006/05/09 00:01

>どーして、こうもツボをついてくるんですか

わはは。
だって、つこうと思ってついてるんだから。
身悶えしていただこうと思って書いたんですから。

blogに書く時、「この記事だったら誰さんと誰さんと……」って、読んでもらいたい人を思い浮かべて書いてますのですさ。(←おい、敬語が破綻しすぎだろ)

で、犬猫カテゴリ記事を書く時に想定している方々のリストに、もちろんもろさんも入っているわけですよ。

投稿: Reine | 2006/05/09 00:11

しかし、この記事、重いですね。
そんなことない?

今日、おちごと先のWindows98のマシンで開いてみたら、このページが開けてる限り、全体の動作が激重で仕事にならないので閉じちゃいました。

うまく見られない方、ごめんね。

投稿: Reine | 2006/05/09 00:13

ところで、もろさん、或いは他のどなたか、

うちのブーコさんを養子にもらって一生ベタっ可愛がりしてくださるおつもりの方、いらっしゃいませんか。

こないだ、mona氏と会って。
久しぶりーなんて挨拶して、店に入って、席についてすぐに、

「えーっと、いきなりアレなんですけどね……」

とカバンをゴソゴソして携帯を取り出したら、

ブーコさんはもらえませんからね

って先回りで固辞されてしまいました。

投稿: Reine | 2006/05/09 00:24

ううっ。すまんです。先に謝っておきます。

旦那に動物の毛のアレルギーがあるので、今の状況だと動物は飼えないのです(ハウスダストの方が反応としてひどいんですけどね。ハウスダストが多いのは、まあ、あれです、家事全般が苦手なもんで。てへっ)。

動物と旦那との間に充分な空間が存在できるくらい広いところに住んでいれば...。

よし!宝くじだっ!

投稿: もろ | 2006/05/09 22:59

これからもブーコさんのプロモーションビデオをUPしますので、どなたか添い遂げようという方がいらっしゃいましたら、お願いします。

もろさんは宝くじが当たったら連絡ください

投稿: Reine | 2006/05/10 22:06

あっちこっちコメント
クロ殿の目がぴかーと光っててすごいです。

そういえば引っ越す前は近所に猫がたくさんいて、挨拶してみたり返事が来てうれしかったりしたけど、緑多い地域に引っ越したためか猫を見かけることが少ない。残念なり。

投稿: hirosh1 | 2006/05/14 16:25

いやぁ、遅くなってすみません>hirosh1さん

>所に猫がたくさんいて、挨拶してみたり

私もよくやります。昨夜も(おそらくは自分の飼い主の家の)ブロック塀の上で寝てるネコがいたのでしばらくいじくりました。体は大きいけどジャレ方が若かったので、2歳ってとこかなぁ、などと思ったり。

そんな調子でこないだは松下さん(実名)といういつも通っている家の前でいつも静かに寝ている犬(大型雑種)に向かって「わんくるわんくるー、わんわんわーん」(←これはさすがに痛ヤバいって……>我)と挨拶しながら軽やかに通り過ぎようとしたら、猛烈に吠え立てられました。

10mくらい離れてもまだ私に向かって吠えていました。

投稿: Reine | 2006/05/23 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: lindos:

« flores 6 | トップページ | oraciones comparativas 比較 »