« oso blanco | トップページ | ave migratoria »

2005/10/23

juguetona

juguetón, -tona: (犬などが)じゃれ好きな

ボールが好きなようだ(←飼い始めて半年経った時に気づいた)。

朝の散歩の時、公園で中学生がサッカーボールで遊んでいるのをとても興奮して見ており参加したそうにしてたのを、抱っこしてなだめすかしようよう帰宅したのですが、それもまた可哀想なので家の狭い廊下で申し訳ないが遊んでやった。

くわえて持って来てくれます。

051023_10530001.jpg

ブレちゃうくらい猛ダッシュ
ボール

これなんかたしか「スポーツ(撮影モード)」で撮ったよ
ボール

ハァハァ言ってます
ボール

なんだかかわいそうになってくるくらいハァハァ言ってます
ボール

でも、ボールを持ったまま投げるのを躊躇っていたらせがむのです
ボール

ちょーだいちょーだいってすごくせがむんです。だから投げてやらなきゃしょうがないのでした。
ボール

|

« oso blanco | トップページ | ave migratoria »

ペット」カテゴリの記事

perra 犬」カテゴリの記事

コメント

(パソコンが戻って来たら写真は足します)

やっぱりこの子は左目の方がちょっと飛び出しているのね。

投稿: Reine | 2005/10/23 11:37

うちの子もボール遊び大好きです。フローリングをツルツル滑りながらも必死で追っかけては持ってきますよ。ぷくちゃんのボールを加えてこちらにやってくる姿、かわいい(>_

投稿: Fuka | 2005/10/24 08:16

プクがボール好きだと知ったのは、散歩でフットサル場を通りかかった時でした。ボールを蹴る音が聞こえたら、耳をピクンとして強力にぐんぐん私を引っ張って歩くわけ。

そして、ちびっこサッカー教室の練習風景をずっと網ごしに見ていて。子供たちの放ったボールが外れてこっちに転がってくると、網ごしにだけど、猛突進していくの。それで鼻でぐいぐい押したりして、ひどく興奮していて。

それで、「あ、ボールで遊んでた子なんだな」と気づきました。

フローリングで滑っちゃうと股関節を悪くするんですよね? うちのもツルツル滑ってるので心配で。だから、思い切り投げないようにしてます。すごくトロトロトロトロと転がしてます。

転がしてやらずにいると「うぅぅぅぅ」っつって唸って、「早く転がしてくれ」って言うんだよね。

投稿: Reine | 2005/10/24 09:04

いつもかわいいです。(汗)pukuちゃん。ちょっと斜視気味の方が女優も大成するていいますよね。

投稿: memi | 2005/10/24 17:08

myパソコンが修理中で、モブログになりがちで、そうすると自然と犬猫が被写体になりやすく、その中でもあまり動かないでくれるプクが撮りやすいので、しばらくプクちゃんシリーズがあるかもしれません。

私もそれを聞いたことがあります>女優
夏目漱石の『こころ』が現国の教科書に載ってて。その中で「めっかち」という語が出てきた時に先生が説明しているうちに話が逸れて行き、女優の話になったのでした。

投稿: Reine | 2005/10/24 17:17

ただ、そうそう、プクのこの左目で心配なのは、左目を裏側から押しているモノがあるんじゃないだろうかということです。それで押されているとしたら、それって深刻なことではないんだろうか?と。

投稿: Reine | 2005/10/24 17:27

出典ありがとうございます。大そうな話だったのですね。(驚き)私はなんとなく多岐川裕美など想い浮かべていたのですが。

投稿: memi | 2005/10/24 17:29

段々出てくるようでしたら、お調べになったほうがよいかと。x-p撮影に全麻はかわいそうだし、眼エコーのあるところなら、わかるとおもいます。お嫁入り前だし、ご心配ですね。

投稿: memi | 2005/10/24 17:36

そうそう、その現国の先生も「多岐川裕美さんとか魅力的でしょ」と名前を挙げてましたよ。

プクはいずれきっと全身麻酔をかける日が来ると思うのです、避妊手術とかもろもろで。(その時には麻酔かかってるついでに歯石を取ったりしましょうと獣医さんから言われてます)

その機会についでに左目のとこもレントゲンでも撮ってもらえばいいのでしょうかね、きっと。

投稿: Reine | 2005/10/24 17:44

今なら米倉涼子でしょうか。魅力はわかりませんが。

全麻はわんこにとって、何でもしてしまえるいい機会なんですね。ドックみたいな。それで箱入り娘になられるのですね。

投稿: memi | 2005/10/24 18:04

早いうちに獣医さんに相談してみた方がいいかもしれませんね。

投稿: Reine | 2005/10/24 18:19

うちのがあこさま、前に癌疑惑で手術したとき(結局大騒ぎの結果、ただのコラーゲンのかたまりだったが。コラーゲンのかたまりとるのに、5万も支払ったが。コラーゲン私によこせって感じだったが)、全身麻酔で死にかけました。

医者いわく、「生まれつき、麻酔に弱い体みたなので、今度手術するときは、その先生に事前に伝えてください。今回は助かったけど、早く気づかなかったら、危なかったから」。

プクちゃんもちゃんと調べてね。

投稿: mona | 2005/10/24 19:32

うわぁそうだったのか、があこ、よかったな無事で。

わかった、ありがとう、よく覚えておくよ>mona

投稿: Reine | 2005/10/24 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: juguetona:

« oso blanco | トップページ | ave migratoria »