« comer en Ginza | トップページ | garabatos »

2005/07/30

etc.

さてずっと気になってたけどなかなかUPできなかった写真群を。

benitaさんがかわいいと言ってくださったのでプク撮影に努めたんだけど、なかなかいいのが撮れません。こんな眠そうで迷惑そうな顔しか。寝てる時に話しかけると怒って唸るんです。私のことがうるさくてしかたないんだと思う。
ぷく

ボールで遊んでみたり。
ぷく

最近ちょっと心配なのは、この子は心臓がよくないのか?ということ。犬ってこんなにゼェハァゼェハァ言うものなんですか? すごく息が荒いんですけど。散歩途中には、ノドが乾いたのかと思ってお水を飲ませたりもするのだが、がぶのみするでもないし。
ぷく

でも何かを欲しているのはたしかなようで、ふっとよそ見している間に、彼女はゆっくりと「ちょーだい、ちょーだい」のポーズをとっているのでした。
ぷく

そして、こちらを見つめます。
ぷく


最近、みんなの関心がますます自分から離れていき寂しそうなマックロクロスケの背。
さびしい
最年長の辛いところか。この人はこの人なりにがんばっているのです、きっと。俺はもう大人だから、と。健気です。私もなるべく多めに遊んでやるよう心がけていますがね。


プクが参入して以来、まあちゃんも、そりゃもう必死です。人間達に一番近い位置を、プクとクロスケとマミィでいつも奪い合っています。あれは愛情を奪い合っているのだろうなどと我々は考えがちですが、結局あれだろな、なにか食べ物をもらえるんじゃないかっていうのを狙っているだけなのであろうなぁ……。
まあちゃん

「‘あたしがいちばんかわいい’ビーム」を一番強く発するのはマミィだな。ちょっとでも人間がクロスケやプクに話しかけてると、寝てた身を起きてきて割り込んでくる。その辺、オンナだからなのだろうか。まさかね。


さて、そんなマミィの寝姿ですよ。これは見慣れた格好です。
でぶ

でも今回はちょっと寄ってみる
でぶ

もうちょっとよく見てみて
でぶ

お腹がたるたるなんですわ。でぶすぎて擦り切れちゃったのかなんなのか、毛もほとんど生えてないようでさえあり、いなばのシロウサギ状態。
でぶ


ちびくんの寝顔はおんなじようなのが何枚も何枚もあるので飽きてきたな。
ちび ちび

たまには起きてる顔を撮りたかった。ちなみに御近所の息子さん(3才)に似ている。
ちび


このところ、我が家の犬猫の棲み分けにちょっとした変化が。(冗長なので詳細はコメント欄へ)

表に出してもらって玄関先でぐるぐる甘えて見せるブー子
ぶー ぶー

どうだい、このお腹は。すごく太ったんだ。そしてプヨプヨなのです。肉が柔らかすぎる。

ちなみに我が家で保護したときと比べてみる。
きたとき


GWに甥っ子が来た時、彼は実は「ぶーこのうちを作ってあげる」と張り切っていたのです。ハサミ・ガムテープなんかもわざわざ持ってきており。それでつくり始めたはいいんだが、私がペーパークラフトを与えたので、そっちで遊びたくなったらしく、ぶーこのうちはほっぽったのでした。だから、私が一人でがんばりました。叔母って泣ける。
ぶーこのうち

しかしながらこれは、もともとの段ボール箱が小さすぎるので、あんなに膨れ上がったぶーこが入れるわけもなく。


諸事情あって(※コメント欄)、いま庭にはブー子はいなくなったのです。よって、ブー子によって追い出されていたネネコ(※追い出された経緯)は、ようやく庭に戻って来られるようになったのです。最近よくみかける。
ねねこ
2年半も離れていたのに、ちゃんと覚えてるもんだねぇ。こっち見てニャーニャー鳴いてくれるのを見ると胸が熱くなる。いや、お腹が空いてるだけなんでしょうけどね。


それと花。
もう私はぜったいに我が家の庭には出ませんよ。虫が恐ろしすぎる。なので、この数週間にいくつか綺麗な花も咲いていたんだが逃してしまいました。
なんて花? なんて花? なんて花?

ふぅ……ずっと気がかりだった日記が済んで落ち着いたわ。

|

« comer en Ginza | トップページ | garabatos »

flores 2005」カテゴリの記事

flores Jun-Sep」カテゴリの記事

flores 花」カテゴリの記事

gatos 猫」カテゴリの記事

perra 犬」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

コメント

犬猫のテリトリー変遷

プク: 玄関先だけのはずだった

→ きゅうきゅう鳴くので廊下まで
→ それでしばらくは廊下でおとなしく暮らしてた
→ きゅうきゅう鳴くので茶の間に
→ ネコとふざけて目でも引っ掻かれちゃ可哀相なので、リードはつけてあんまり動き回らないようにしてた
→ なぁなぁな感じでリードを解く
→ 茶の間を出ても1階だけならいいよ
→ 1階をあちこち探険探険
→ 夜ひとりぼっちで1階で寝るのがイヤだとごねにごねる
→ 遂に2階の私の部屋までOK

ぶーこ: 庭に猫小屋があるのにぎゃーぎゃー泣き続ける
→ 茶の間の隣の部屋を閉め切って(ほかのネコと大喧嘩になるので)そこに日中はいていいよ
→ 夜になっても外に出て行きたくないとごねにごねる
→ 夜もその部屋を閉め切ってそこで寝ていただく
→ 暑さがきびしくなってきたので一室を閉め切ってると人間がつらい
→ プクの使ってた犬ゲージが空いてるじゃないか
→ 部屋で一日中寝てるんだったらゲージで寝てても同じだろう
→ 一日中ゲージで爆睡
→ ときどきニャーニャー鳴くから表に出してやる

ねねこ: 庭生活だったがぶーこに追い出された
→ ぶーこが庭から消えたので戻ってきつつある

投稿: Reine | 2005/07/30 12:59

プクちゃん画像ありがとうございます。うちの亡くなったポチもお頂戴しました。可愛かったです。それと眠たい時は声かけられなかったのも同じです。無理に起こすと結構凶暴でした。犬は口呼吸なような気がします。鼻息も荒いけど…。

スペインレストラン
「エル・カステリヤーノ」に行ったことあります。まあまあでした。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~fmintl/restaurant.htm  

9月の連休に東京へ行く予定です。スペイン料理レストランの情報楽しみにしています。

投稿: benita | 2005/08/01 01:14

ぶー子さんの幸せ太りっぷりに、感動しました。

犬は、夏はだめっす。
うちのらむ子もお散歩行きたがる癖に、外に出たとたん、うんちとおしっこだけさっさとして、家に帰ろうとします。
はあはあして、ベロなんて横から垂れ下がって
しまってます。

昨年らむ子は夏ばてで医者にかかったので、今年は、だれも家にいなくても、冷房を入れてやってます。
があこなんて、ずーっと冷房なしでお留守番していたのに、ほんと犬は軟弱です。

やっぱり犬は猫より金かかるわ。


そうそう、チョコクリーム届きました.
昨日からむさぼり食ってます。

ありがとう。

(私がreineに教えた住所、間違っていたよ。それで配達遅れたらしい。ごめんごめん)

投稿: mona | 2005/08/01 16:55

benitaさん
そうか、「ちょーだいちょーだい」はポピュラーな芸なのですね。プクは尻尾で支えてるようです。なんつうか、「三点倒立」みたいな感じのバランスのとり方をしています。

で、ベロが出ちゃうことが多いです。それが可愛く見えてしまい、そうするとなんか御飯粒とか肉の切れ端とかをついつい食べさせてしまい、そうすると人間の食べ物に興味を持ってしまい、最近ではなかなかドッグフードを食べてくれません。

一粒ずつ口に入れて食べさせますが、ペッと吐き出したりします。「そんなにマズいんだ……」というのは一つ発見でもありました。

そして、Castellanoは、そうそう私も行ってみて記事を書いたんだけども、全然味の話とかしてなくて、話は逸れに逸れてったのでした。

monaさん
犬はお金も手もかかるわな。プクを保護した頃にここにも書いたかもしれないけども、プクを朝に保護して夕方に獣医さんに連れていったんだが、半日しか経過していないはずのその時点で母と私は獣医さんに、「犬は手がかかりますね……」とグチったのだったよ。

獣医さんは、「ネコちゃんを飼ってらっしゃる方は皆さんそうおっしゃるんですよ、犬を飼ってみて初めてネコが楽ちんだったって気付いたって」と言って笑ってた。

ほんと、そう。
ネコ、手かからない。
(↑「インディアン、嘘つかない」の構文)

だいたいさ、プクも最近は夜になるといっちょまえに階段を上って来て(エッチラオッチラという音がほんとに聞こえるので「お、来たな」とわかるのですが)、それで二階でみんなといっしょに寝るんだけども、問題は朝だよ。

プクって一人でおりられないんだよね。我が家の階段の幅が狭いのもいけないんだけども、うちの階段は下りられないようだよ。二階でモジモジしてる。

だから抱っこしておりなきゃいけない。それだけとっても、ネコの方が楽だわ。

そしてチョコクリーム、届いてよかったです。monaは次はいつスペインに戻るのでしょう? 次こそは次こそはタイミングを合わせたいですね。しかしながら、互いに勤め人になってしまった今となっては前よりもいっそう難しくなりましたね。

やはり2002年の春にmonaがpia女史と行った時に、私ががんばってついて行けばよかったのかもなぁ(←後悔の念)

投稿: Reine | 2005/08/03 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/407075/6501578

この記事へのトラックバック一覧です: etc.:

« comer en Ginza | トップページ | garabatos »